Project Metamorphosis: Unveiling the next-gen event streaming platformLearn More

SIEM Modernization: Build a Situationally Aware Organization with Apache Kafka®

Of all security breaches, 85% are conducted with compromised credentials, often at the administration level or higher. A lot of IT groups think “security” means authentication, authorization and encryption (AAE), but these are often tick-boxes that rarely stop breaches. The internal threat surfaces of data streams or disk drives in a raidset in a data center are not the threat surface of interest.

Cyber or Threat organizations must conduct internal investigations of IT, subcontractors and supply chains without implicating the innocent. Therefore, they are organizationally air-gapped from IT. Some surveys indicate up to 10% of IT is under investigation at any given time.

Deploying a signal processing platform, such as Confluent Platform, allows organizations to evaluate data as soon as it becomes available enabling them to assess and mitigate risk before it arises. In Cyber or Threat Intelligence, events can be considered signals, and when analysts are hunting for threat actors, these don't appear as a single needle in a haystack, but as a series of needles. In this paradigm, streams of signals aggregate into signatures. This session shows how various sub-systems in Apache Kafka can be used to aggregate, integrate and attribute these signals into signatures of interest.

Watch now to learn:

  • The current threat landscape
  • The difference between Security and Threat Intelligence
  • The value of Confluent Platform as an ideal complement to hardware endpoint detection systems and batch-based SIEM warehouses

<<Back

Sign Up Now

Start your 3-month trial. Get up to $200 off on each of your first 3 Confluent Cloud monthly bills

新規登録のみ。

上の「新規登録」をクリックすることにより、当社がお客様の個人情報を以下に従い処理することを理解されたものとみなします : プライバシーポリシー

上記の「新規登録」をクリックすることにより、お客様は以下に同意するものとします。 サービス利用規約 Confluent からのマーケティングメールの随時受信にも同意するものとします。また、当社がお客様の個人情報を以下に従い処理することを理解されたものとみなします: プライバシーポリシー

Get Confluent Cloud

Get up to $200 off on each of your first 3 Confluent Cloud monthly bills


Choose one sign-up option below

Marketplaces

  • AWS
  • Azure
  • Google Cloud

  • Billed through your Cloud provider*
  • Stream only on 1 cloud
*Billing admin role needed

Marketplaces

  • Billed through your Cloud provider*
  • Stream only on 1 cloud
  • Billing admin role needed

*Billing admin role needed

Confluent


  • Pay with a credit card
  • Stream across multiple clouds

Confluent

  • Pay with a credit card
  • Stream across multiple clouds

上の「新規登録」をクリックすることにより、当社がお客様の個人情報を以下に従い処理することを理解されたものとみなします : プライバシーポリシー

上記の「新規登録」をクリックすることにより、お客様は以下に同意するものとします。 サービス利用規約 Confluent からのマーケティングメールの随時受信にも同意するものとします。また、当社がお客様の個人情報を以下に従い処理することを理解されたものとみなします: プライバシーポリシー

単一の Kafka Broker の場合には永遠に無料
i

商用版の機能を単一の Kafka Broker で無期限で使用できるソフトウェアです。2番目の Broker を追加すると、30日間の商用版試用期間が自動で開始します。この制限を単一の Broker へ戻すことでリセットすることはできません。

デプロイのタイプを選択
手動デプロイ
  • tar
  • zip
  • deb
  • rpm
  • docker
または
自動デプロイ
  • kubernetes
  • ansible

上の「無料ダウンロード」をクリックすることにより、当社がお客様の個人情報をプライバシーポリシーに従い処理することを理解されたものとみなします。 プライバシーポリシー

以下の「ダウンロード」をクリックすることにより、お客様は以下に同意するものとします。 Confluent ライセンス契約 Confluent からのマーケティングメールの随時受信にも同意するものとします。また、お客様の個人データが以下に従い処理することにも同意するものとします: プライバシーポリシー

このウェブサイトでは、ユーザーエクスペリエンスの向上に加え、ウェブサイトのパフォーマンスとトラフィック分析のため、Cookie を使用しています。また、サイトの使用に関する情報をソーシャルメディア、広告、分析のパートナーと共有しています。